次に、医学生・若手医師が最も不安に思っている語学能力についてのアンケート結果です

Q1. 留学する前に英会話を習っていましたか?

 

 

 

「はい」が4人に1人しかいないという結果でした。

 

この結果には少しびっくりしましたが、あまり英会話を事前に習ったりしない方が多いんですね。

Q2. 留学前から英会話の勉強は必要である?

 

そう思う+ややそう思う   15人(75%)

 

あまり思わない+思わない 5人(25%)

 

 

Q1で英会話を習っていなかった人が多かった半面、今回の質問ではやはり英会話の勉強は必要であるという方が多くを占めました。

 

留学してみたらやっぱり勉強した方がよかったという後悔の結果なのでしょうか?

 

Q3. 英会話ができなくても留学はなんとかなると思う?

 

そう思う+ややそう思う   14人(70%)

あまり思わない+思わない 6人(30%)

 

 

英会話ができなくてもなんとかなるという方が多い傾向にあるものの、そう思わないという人もおられますね。

僕個人的には、確かに仕事という面に関しては、片言でもなんとかやっていけるように思いますが、生活という面ではやはり英会話はできないと苦労するように思いますね。

 

ただし、留学を志してきた方を対象としているので、できないというレベルが高くてバイアスがあるように思いますね。

 

Q4. 留学するための英語能力はどれくらい必要と思うか?

 

次に、左の表を参考にしてもらい、留学するために必要な英語レベルはどれくらいと思うかということを質問してみました。

 

経験者の意見は右図の通り、比較的ばらばらのようですが、平均をだすと

 

レベル5

 

が必要レベルという結果でした。

TOEICで700点くらい、英検で準1級と2級の間というところでしょうか。

 

Q5. 自分自身の英語能力は? (留学前と後について)

 

 

自己評価では、

留学前が平均レベル4であったのが、

留学後には平均レベル6に上昇しています。

 

グラフに示しますように、すべての方が、留学前に比較して語の方が英会話レベルが上がったとの回答でした。

 

Q6. 留学前に比較して、英会話が上達した?

 

 

そう思う+ややそう思う   18人(90%)

 

あまり思わない+思わない 2人(10%)

 

 

やはり、多くの人は自分でも英会話が上達していると感じているようですね。

 

Q7. 留学前に比較して、英作文が上達した?

 

 

そう思う+ややそう思う   16人(80%)

 

あまり思わない+思わない  4人(20%)

 

 

Q6の英会話に比較すれば、やや英作文は傾向が落ちますが、それでも多くの方は英作文も上達したと実感しているようですね。

 

Q8. 留学前に想像していたよりも英語が上達しなかった?

 

 

そう思う+ややそう思う   10人(50%)

 

あまり思わない+思わない 10人(50%)

 

 

この質問は半分に分かれました。

留学前に期待していたレベルが個々によって違う可能性はありますが、期待していたよりかは・・・というところでしょうか。

 

やはり当然かもしれませんが、留学すれば英語能力はほぼ確実に伸びますね。

留学経験者としては、留学前からなんらかの英会話の勉強は必要で、TOEICで700点くらいは必要だということです。

ただし、英会話が得意でなくても、留学はなんとかなるとも感じているようですね。

 

 

小学校の行事の風景。うちの長男(写真中央の白シャツに黒ズボン)がスライドを使って、皆の前で恐竜についてのプレゼンをしているところです。もちろん英語で。子供の英語能力の飛躍はすごかったですね!子供の順応能力は大人の比ではないですね。
小学校の行事の風景。うちの長男(写真中央の白シャツに黒ズボン)がスライドを使って、皆の前で恐竜についてのプレゼンをしているところです。もちろん英語で。子供の英語能力の飛躍はすごかったですね!子供の順応能力は大人の比ではないですね。

 

次の項目へ