徳島大学松本俊夫先生のご講演

10月25日

 

徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体情報内科学教授の松本俊夫先生が出雲でご講演をされました。

松本先生は、われわれの骨領域における中心的な役割をになっておられる先生で、「新時代の骨粗鬆症治療」と題したご講演を拝聴してきました。

 

さすが、トップレベルの先生であり、話が非常にわかりやすく、興味深い内容が多い講演で、非常に勉強になりました。

 

また、その後も直接お話しすることができ、医学教育制度や学会活動、最近の情報など普段なかなか聞けないような、松本先生のご意見を聞くことができて、非常に楽しく勉強になる一日でした。

 

9月のオーストラリアの学会でも非常にお世話になり、その時のお礼も伝えることができてよかったです。