明けましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

今年も精いっぱい頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

2012年が終わり、いよいよ2013年がやってまいりました。

昨年はモントリオール留学を終え、新たなスタートを切った年でした。

医局の先生方にも助けられ、なんとか無事に臨床の仕事を再開しました。

研究では、医局の大学院生たちといろいろな研究プロジェクトを立ち上げ、軌道に乗りつつあるところです。

また、研究費を得るためにたくさんの助成金に応募し、科研費、上原財団や内藤財団をはじめいくつかの研究費をいただくこともできました。

たくさんの方たちに支えていただいたおかげで、非常に幸せな一年を過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

2013年は昨年から引き続きの研究をなんとか形にしたいと思っているのと、新たに大学以外の施設とも連携して大きな仕事がしたいと考えています。

 

もちろん自分のためでもありますが、医局や若い人たちのためにも、糖尿病や骨代謝領域でもっと存在感をアピールしないといけないと考えています。そのためには、学会活動も積極的にやっていかないといけないと思っています。

 

今年は大きく成長する、飛躍の一年になるように努力いたします。

皆さんにもご協力いただくことやお世話になることも多いと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。