米国骨代謝学会 in ボルチモア

10月4-7日に米国ボルチモアにて開催される骨代謝学会(The American Society for Bone and Mineral Research)に行ってまいります。

 

当科からは僕の演題

Role of Menin in Bone Development

のほかに

 

田中賢一郎先生

Role of the osteoinductive factors, Tmem119, BMP-2 and the ER stress response PERK-eIF2a-ATF4 pathway in the commitment of myoblastic into osteoblastic cells

 

野津雅和先生

Advanced Glycation End Products Inhibit the Mineralization of Mouse Stromal ST2 Cells by Binding the Receptor for AGEs and Increasing TGF-b Expression and Secretion

 

山本昌弘先生

Mild to Moderate Chronic Kidney Disease is Associatedwith Vertebral Fracture Independent of Albuminuria or Bone Mineral Density in Patients with Type 2 Diabetes Mellitus

 

の発表があります。

 

米国の学会は数多くの研究が発表され、非常に勉強になる会です。

当科からも毎年数演題出しており、activeにやっております。

 

今年3度目の海外出張になりますが、頑張ってまいります!