動脈硬化学会専門医になりました

日本動脈硬化学会には約5年前から専門医制度ができました。

 

留学前にはなかった制度だったのでよく分かりませんでしたが、どうも学会が認定する施設での研修が必要なようで、まずは島根大学を認定施設にしていただくよう申請、その後試験をうけて無事に専門医資格をとることができました。

 

ちなみに、山陰では当大学と鳥取大学のみが認定施設です。

 

さらに今年からは指導医制度もできてそうで、指導医の資格も申請しております。

 

僕の研究は、骨・糖代謝との関連、そして骨と血管との連関です。

日々の診療でも多くの方々が糖代謝、脂質異常の患者さんたちが多く、動脈硬化には気をつけて診療を行っています。

 

今回、動脈硬化専門医の試験勉強も通じて、自分自身も勉強しましたし、多くの先生がたに知っていただかないといけないことも多いなと感じました。

 

今後も、動脈硬化専門医として頑張っていきたいと思います!