生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド2019年版

日本骨粗鬆症学会 生活習慣病における骨折リスク評価委員会より、『生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド2019年版』が発刊されました。

 

生活習慣病が骨折リスクに関連することが明らかとなり、2011年に診療ガイド初版が出版されました。

その後、さらにエビデンスが蓄積されてきたこと、ならびに生活習慣病を合併している骨粗鬆症患者を診療していくうえでの参考となるように、改訂版を作成しました。

 

僕も委員の一人として執筆させていただき、作成事務局長としてとりまとめを担当させていただきました。

 

生活習慣病、骨粗鬆症の診療に関わる医師、メディカルスタッフ、患者様のお役に立てれば幸いです!